腰痛と股関節痛って連動している?!

更新日:4月4日

腰と股関節は隣り合う関節のためお互いに協調し合いながら動作を行っています。

つまり、腰や骨盤の動きが悪くなると股関節に負担がかかり、逆に股関節の動きが悪くなると腰でカバーするため腰痛が発症しやすくなります。


そのため、腰痛と股関節痛が連動しているかのように、両方の痛みを感じている方は非常に多いです。



そういった理由から、ただ痛みなどの症状のある箇所をマッサージするだけではなく、関連し合うカラダの機能を高めてあげることで症状の緩和に期待できます。



股関節痛のため股関節をおさえる女性写真

長野市こやま整骨院では医学的根拠に基づいた評価を丁寧に行い、根本改善にむけた施術を行います。

また、一般的な整骨院では、問診することもなく、5分~10分程度画一的なマッサージをして施術終了というケースも耳にします。当院ではこのようなことがないように、時間をかけてマンツーマンの施術を行います。


「整形外科ではお薬を処方されるだけ」

「電気治療や牽引治療を行っても効果を感じない」

「もみほぐしは気持ちいいけれど効果が長続きしない」


このような方は当院がお力になれると思います。

根本的な原因にアプローチして痛みのある生活からの卒業を目指しましょう。





関連ページはこちら

腰痛





 

長野県長野市南長池761‐5

こやま整骨院・整体院

閲覧数:9回

最新記事

すべて表示