【腰痛】施術風景紹介

更新日:11月5日

こんにちは、長野市こやま整骨院・整体院です。

この度はブログをご覧いただきありがとうございます。


本日のブログでは、普段の施術風景を紹介します。


長野市こやま整骨院・整体院における腰痛施術の前後比較写真
腰痛施術ビフォーアフター


2021年9月頃に腰痛発症した患者さんです。

近隣の整形外科に受診し、レントゲンでは骨がすり減っているのが痛みの原因だろうということで湿布の処方と電気治療、そして痛み止めの点滴を行ったようです。

患者さんがおっしゃるには、過去に腰痛を感じたときには長くても1ヶ月程度で治っていたのに、今回は約2ヶ月経過したものの治りが悪いということで当院に相談に来られました。




整形外科検査、理学所見から腰椎椎間板症・仙腸関節障害の疑いがあると評価しました。

立ちしゃがみでも顔を歪めるほど痛みがあったので、まずは患者さんの負担の少ない仙腸関節からアプローチを実施。




当初、前かがみの角度が痛みにより約10度程度しかありませんでしたがアプローチ後には約30度まで改善。

とはいえ、まだまだ腰痛は残る様子。



患者さんと相談の上、安全面に十分配慮しつつ腰椎へのアプローチを実施しました。

腰椎へのアプローチ後には写真のように前かがみの角度が約80度ほどまで改善。

立ちしゃがみ時の腰痛もかなり改善しました。



女性の首こり、肩こりに対する施術風景イメージ




前職の整形外科リハビリ在籍時には、保険診療の制約から時間制限があったり、医師による内服処方や注射療法などの薬物療法などがあったので、どこかリハビリ結果にこだわりが低かったのだと開業した今は感じます。



当院は保険が使えないため患者さんの金銭的な負担はあるのですが、その反面「身体の悩みを解決したい」という思いが強い患者さんに、本当に必要であろう施術を届けられる今の環境がとても良いものだと感じています。



これからも患者さんの笑顔のために精進していきます。



長野県長野市南長池761-5

こやま整骨院・整体院





〈このような方におすすめの治療院です〉

・整形外科でお薬だけ出されて治らない方

・整骨院で電気治療しか受けていない方

・マッサージや整体で一時的によくなるも、症状を繰り返している方

・3時間待ちの5分診察で満足出来ていない方


などなど

お身体の不調でお悩みの方はお気軽にご相談ください


12回の閲覧

最新記事

すべて表示