頭痛の種類

更新日:4月4日

頭痛にはいわゆる慢性頭痛と呼ばれる「一次性頭痛」と原疾患がある「二次性頭痛」があります。



一次性頭痛では、「緊張型頭痛」が一番多く、ついで「片頭痛」「群発性頭痛」が多いとされています。

いずれも命に別状はありませんが、症状が強いと生活や仕事に支障をきたすこともあります。



緊張性頭痛は不良姿勢がひとつの要因となります。

デスクワークなどで凝り固まった状態が続くと症状が出ます。



入浴やストレッチ、マッサージで血流を良くすることが主に行われます。

しかし、一時的によくなるものの繰り返してしまう場合には、根本的に不良姿勢になってしまうカラダの状況を変えてあげることがひとつの方法です。



不良姿勢では頭痛のみならず、腰痛・肩こりが生じやすい状態です。時節柄、冷えやすいので余計症状としても感じやすいかもしれません。この機会にケアの方法を専門家に相談してはいかがでしょうか?



その他にも様々なアプローチの方法がありますが、症状に応じた対処をしていきたいですね。



肩こりにより首肩を押さえる女性写真


関連ページはこちら

頭痛の治し方





 

長野県長野市南長池761-5

こやま整骨院・整体院



〈このような方におすすめの治療院です〉

・整形外科でお薬だけ出されて治らない方

・整骨院で電気治療しか受けていない方

・マッサージや整体で一時的によくなるも、症状を繰り返している方

・3時間待ちの5分診察で満足出来ていない方


などなど

お身体の不調でお悩みの方はお気軽にご相談ください

閲覧数:2回