自費診療は高い??

更新日:11月17日

この度は、長野市こやま整骨院・整体院の記事をご覧頂きありがとうございます。


痛みやしびれなど身体の悩みを相談する場所として、整形外科や整骨院(接骨院)、そして整体、マッサージサロンなどがあります。

これらを金額だけで比較すると、保険が使える整形外科や整骨院(接骨院)がお得ですよね。



しかし、以前の記事でもご紹介しましたが整骨院(接骨院)において保険適用される範囲は骨折・脱臼以外に「急性・亜急性の捻挫、打撲、挫傷」です。

つまり、3ヶ月以上継続しているようないわゆる原因のはっきりしない腰痛や肩こりなどは保険適応できず自費治療になります。


整形外科・整骨院・整体院の料金について比較検討

では、自費治療のメリットとは何でしょうか??

それは下記のようなものが挙げられます。


〈メリット① 一人あたりの施術時間が長い〉

病院での診察について、巷では「3時間待ちの3分診察」とよく言われています。

また、保険適応の整骨院においても10分程度の施術で終わることも少なくありません。

自費施術を行っている場所では待ち時間はほぼなく、一人あたりの施術時間が確保されています。



〈メリット② 質の高い施術が受けられる〉

保険診療でのリハビリ・施術では、一人あたりの施術時間に限界があります。

しかし、自費施術の場合には時間確保しカウンセリングや施術が受けられるため、一人ひとりに合わせた施術を提供することが可能です。そのため、1回あたりの施術効果を最大限高めることを目指しています。



〈メリット③ 結果的に金銭的負担が少ない〉

仮に保険診療でリハビリを実施した場合、1回あたり20分のリハビリに対して3割負担の方であれば約800円かかります。

1回あたりの時間が短時間である分、頻回な通院が必要となり週3回通院が必要な場合も少なくありません。


上記で1ヶ月に必要な金額は…

【保険診療】1回20分800円×週3回×4週間=9,600円/月



対して整体などの自費施術の場合は10分1,000円が相場です。

仮に40分の施術を行った場合には1回に4,000円かかります。

しかし、メリット②で述べたように1回の施術効果が高いため頻回な通院を要さないことが多いです。

【自費診療】1回40分4,000円×1回/2週×4週間=8,000円/月



上記は極端な例かもしれませんが、結果的に自費診療のほうが金銭的な負担が少なく、また時間的な制約も少ないことがおわかりになるかと思います。





もちろん、状態によっては頻回な通院が必要な場合がありますので保険診療はそういった意味ではとても有用です。

状態やご自身の希望に合わせて選択していただくと良いですね。




追伸:整骨院で保険適応されない疾患に対して保険を使用することは法律違反になります。くれぐれもいらぬトラブルに巻き込まれないようになさってくださいね。



長野県長野市南長池761-5

こやま整骨院・整体院



〈このような方におすすめの治療院です〉

・整形外科でお薬だけ出されて治らない方

・整骨院で電気治療しか受けていない方

・マッサージや整体で一時的によくなるも、症状を繰り返している方

・3時間待ちの5分診察で満足出来ていない方


などなど

お身体の不調でお悩みの方はお気軽にご相談ください



16回の閲覧

最新記事

すべて表示