自律神経とは?

更新日:4月4日

自律神経とは交感神経と副交感神経と呼ばれるふたつの神経から成り立ちます。

自律神経は主に心臓や血管、血圧、消化器、筋肉の緊張、発汗などをコントロールしています。これら自律神経の働きは様々なストレスを受けることで乱れるとされています。



自律神経が乱れているときに現れやすい症状は以下のとおりです。

当てはまる項目が多い人ほど、自律神経の働きが乱れている可能性があります。



・寝付きが悪い

・疲れやすい

・汗をかきやすい

・手足が冷える

・カラダがこわばる

・食欲が低下

・下痢や便秘

など




自律神経の働きを整えるためには、睡眠(就寝時間や起床時間)や食事など生活のリズムを整えること、適度な運動を行うこと、栄養をバランス良くとること、リラックスできる時間を作ることなどが推奨されています。


自律神経の乱れにより身体の不調を感じている女性


整形外科や整骨院で多く相談のある腰痛や肩こりなどには自律神経の働きが影響しているケースも散見されます。そういった理由から、ただ柔軟性や筋力などに着目して施術(リハビリ)するのではなく、このような自律神経の働きを整えるようにアプローチすることも症状の緩和に期待が出来ます。



「一般的な整形外科や整骨院などで行われているような画一的な電気治療やマッサージで良くならない。」

「腰痛・肩こりが長期間続いている」


当院では、医学的根拠に基づいて丁寧な問診と評価を行い、お一人お一人に合わせた施術をご提案致します。

長野市や須坂市にお住まいで、長引く身体の不調でお困りの方は一度当院までご相談ください。



関連ページはこちら

水分補給について







 

長野県長野市南長池761-5

こやま整骨院・整体院



〈このような方におすすめの治療院です〉

・整形外科でお薬だけ出されて治らない方

・整骨院で電気治療しか受けていない方

・マッサージや整体で一時的によくなるも、症状を繰り返している方

・3時間待ちの5分診察で満足出来ていない方


などなど

お身体の不調でお悩みの方はお気軽にご相談ください





閲覧数:13回