【腰痛】施術風景紹介

こんにちは、長野市こやま整骨院・整体院です。

この度はブログをご覧いただきありがとうございます。


今回のブログでは、腰痛に対する施術風景を紹介します。


反ったときの腰痛のため腰を手で抑えるスーツ姿の男性


2021年11月に腰痛を発症した患者さんです。スポーツはサッカーをされています。

整骨院などに何度も通院されていますが繰り返し腰痛を発症。今回はいつもよりも痛みが強く出たということで遠方から当院に相談に来られました。





症状としては、靴下を履く動作や車の運転、歩行時に腰痛が出現します。

足の痛みやしびれ感の訴えはありませんでした。



腰椎椎間板ヘルニアを鑑別するSLRテストは陰性。

触ったときの感覚や足の筋力の低下は認めませんでした。




腰椎椎間板由来の腰痛と評価し、特に腰痛が出現する前かがみ動作を指標に施術効果の判定を行いました。

下記が施術前・施術後の写真です。



長野市こやま整骨院・整体院における腰痛施術風景


いかがでしょうか???

施術後には腰痛改善のために股関節周囲のストレッチと、再発予防のために腹筋背筋のとトレーニング方法をご紹介しました。

参考までにご提案した体操も合わせてご紹介します。






腰痛とひとくくりにいってもその病態は様々で、かつ一人ひとり身体の機能は異なります。

そのため、ネットで体操を調べて実践してみても効果がない、または腰痛が悪化してしまう、ということがしばしば起きます。


痛みの専門家が状態に合わせてご提案させて頂きますので、お気軽にご相談くださいね。

これからも患者さんの笑顔のために精進していきます。



長野県長野市南長池761-5

こやま整骨院・整体院





〈このような方におすすめの治療院です〉

・整形外科でお薬だけ出されて治らない方

・整骨院で電気治療しか受けていない方

・マッサージや整体で一時的によくなるも、症状を繰り返している方

・3時間待ちの5分診察で満足出来ていない方


などなど

お身体の不調でお悩みの方はお気軽にご相談ください

11回の閲覧

最新記事

すべて表示